あなたは何歳に結婚したいですか?

これは、ごくありふれた質問かもしれませんが、とても意味があります。

なぜなら、もしお子様を考えている場合、女性も男性も年齢が関係してくるからです。

これは出産の年齢だけではなく、あなたの人生プランにも多く大きく関係してくることだからです。

私を例に挙げます。

38歳で結婚、41歳で子供を授かりました。

ということは、子供が二十歳(はたち)になるとき、私は61歳です。

これは定年が過ぎた年齢です。そしてもし大学に行くなら、私は63歳まで働かなければなりません。

そしてもし家を購入したなら住宅ローンは一般的に最長の35年、結婚した年齢で購入したなら73歳まで払い続けなければなりません。

そうです、家族のために子供のために、私は73歳まで働き続けなければなりません。

そして気づいた方がいらっしゃるかもしれませんが、私は38歳で結婚して、子供が出産するまで3年あったということです。

結婚してすぐに子供が生まれるとは限りません。

現代社会はストレスや食生活の原因、また結婚年齢が遅くなったことにより、不妊の傾向にあります。

最近その原因は実際に男性にもあります。

私もやはり子供を授かるまで苦労した一人です。

そして私はありがたいことに子供を授かることができましたが、若いパパたちのように体力があるわけではありません。

最初した質問「あなたは何歳に結婚したいですか?」の意味は、

ただあなたがいつ結婚したいかだけを聞くのではなく、そのあとの人生設計についても考えて欲しいための質問です。

だけど私は自分のペースで結婚したい

ご自身のペースで恋愛、結婚をしたいという声をよく聞きます。

もちろん、私もお気持ちがわかるので尊重しています。

そのため、下記に書くことは私の個人的意見ですので、参考までにお読みください。

まず、一般的な恋愛から結婚に発展するまで、おおよそ4・5年と言われております。

そして万一、長く付き合ったが男性が結論を出せず、ずるずると年数が過ぎてしまい、別れることになってしまった場合はどうでしょうか?

例えばあなたが33歳で付合い始めたとき、あなたは38歳を迎えているかもしれません。

そして、お子さんを授かるまでには、もしかしたら数年かかるかもしれません。

そうなると、40代で第一子ということになります。

これは決してあなたに不安を煽るものではありません、現実の話しをさせていただきました。

もし、あなたが結婚を考えているなら、

『あなたは何歳に結婚したいですか?』の質問に

ご自身と向き合ってみるとよいかもしれません。

もし専門家の意見を交え、お話しを聞いてみたいということでしたら

当社はライフプランナーとも提携しておりますので、将来設計も併せてご提案させていただきます。

あなたの幸せな人生を積極的に応援させていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。